読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セカイモンの裏側

★毎週木曜日更新★ 海外ショッピングサイト『セカイモン』のブログです。私たちスタッフの仕事風景や日々の出来事など、     “セカイモンの舞台裏”とも言える日常を綴っていきます。

潜入!ロジチームのテレカン会議

こんにちは、セカイモン編集部のイザワです。

今回はセカイモン運用の要、総合物流を司るロジスティクスチームの

テレカン会議に潜入してきたので、そのときの様子をご紹介します。

 

そもそも、ロジスティクスって何? 

“テレカン”って何ぞや?という方が多いと思います。

かく言う私も、セカイモンに携わって初めて耳にした言葉でした。

ビジネスの豆知識として小さくご説明させていただきますね。

 

ロジスティクスとは…

顧客の要求を満たすために、調達、物流、サービスを効率的・発展的に行うこと。

 

テレカンとは…

テレビやインターネット通話などを使って遠隔地と行う会議のこと(televideo conference)。

外資系企業や海外に拠点を持つ企業でよく用いられる手段。

 

以上を踏まえた上でブログを読み進めていただければと思います。

 

実はいつも気になっていた、このテレカンという文字。

会議室の中で一体何が行われているのか・・・

f:id:sekaimon-staff:20150409103110j:plain

いざ、テレカン会議に初潜入!

f:id:sekaimon-staff:20150409101938j:plain

東京本社の社員と、ロサンゼルス物流センターにいる社員とのミーティング風景。

 

このように、インターネットのテレビ電話で繋ぎ、

お互いの顔をプロジェクターで映して話をしています。

f:id:sekaimon-staff:20150409104029j:plain

US現地拠点のタケベさん(左)と棚卸しのためUS長期滞在中のキムラ氏(右)。

 

セカイモン物流センターでは、3月と9月に商品の棚卸しをしていて、

キムラ氏はその立ち合いのために3月末から現地に赴きました。

 

棚卸しではセカイモン物流センターに入庫している商品のラベルと、

システム上の商品の登録をすべて確認します。

なんと、その数10,000点以上!

アメリカ商品だけで、です。イギリス、ドイツを合わせるともっと増えます。

 

棚卸しって想像していた以上に大変そう・・・

ロジのメンバーが海外出張が多いのも納得できました。

 

ちなみに、東京本社のヤギ氏(中央写真左上)も、

来月から3か月に及ぶ長期出張予定。

 

「3人のお子様がいるのに大変ですね、奥様も淋しがるんじゃないですか?」

と、私が聞くと、

 

「大丈夫。毎日家族でテレカンしてますから」との事。

 

なるほど。仕事も家庭もIT化

便利な世の中になったものです。