セカイモンの裏側

★毎週木曜日更新★ 海外ショッピングサイト『セカイモン』のブログです。私たちスタッフの仕事風景や日々の出来事など、     “セカイモンの舞台裏”とも言える日常を綴っていきます。

phpにテンプレートなんていらない

PHPでよくSmarty,とかBladeとか使用している場面を見かけますが、テンプレートなんていらない。なぜならPHP自体がテンプレートなんで。

oshiete.goo.ne.jp

Smartyの存在を無視している以上、あえて過去の遺物を引きずる必要はないです。


Smartyはテンプレートエンジンですらない 

 という事を言っているが、Laravelでもbladeというのは不要でそもそも1つの言語でいいものを2つにする必要がない。

 

Smarty って、要らなくない? — INWORKS

 

SmartyでもBladeでも機能がたくさんあるし、たくさんあればあるほどデザインとロジックを分けるっていうそもそもの意味もなさなくなるんで、不要かと思います。

どこまでをロジック、デザインを分けるにしてもどっちとも取れない場合は結局担当者のコードの書き次第になるのでテンプレートを使用したからといってViewがきれいになるってなかなか難しい話かと思います。

 

次期システムのコンセプトはできるだけシンプル、初級レベルのエンジニアでもわかりやすいシステム設計という事でSmarty, Bladeが簡単とはいえそれはそれなりに覚えたり、関数を調べたりしないといけないと思います。

そのたびにSmartyググる行為がやる気を削ぐ削ぐ。

PHPでViewを書くことのデメリットはViewの見通しが悪くなってきそうになる事だけども、結局Smartyでやっても見通しが悪くなるViewをさんざん見てきたので、その時にコードレビューして確認する以外にないかと思います。

まぁViewからDBにアクセスさえしなければいいかなとも思います。。